2024年4月 ひとり台北旅行 2日目①

台北旅行1日目はその前日の寝不足がたたって晩ごはんを食べ終わったら眠くなってきたので、そのままシャワーを浴びて21時には寝てしまいました。
おかげで2日目は5時ぐらいには起きて出かける準備をして、朝ご飯をどこで食べるかグーグルで検索をします!

西門永和豆漿をテイクアウトして朝ご飯

台湾らしい朝ご飯を食べたくてグーグルで調べた結果、ローカルなお店を見つけたので永和豆漿というお店に行ってみることにしました。

8時前にはお店に着いたのにお店は大繁盛でした!

現地の方もいるけど半分ぐらいは観光客でした。
観光客はお店で食べようとしていたけど現地の方はテイクアウトをしていたので、私も現地の方に習ってテイクアウトしてホテルで食べようと思います。

何を食べるかは全く決めていなかったので、柱に貼ってあったメニューを見てみるけど・・・。

なんだか分かるようで・・・

よく分からない笑

食べたいものをオーダーをしている人もいたけど、すでに出来ている商品もお店に中に並んでいるのでここから選ぶことにします。

手前の銀のトレイを取って並ぶけど、言葉も分からないし写真付きのメニューの日本語を読んでもどういう商品か詳しくは分からないです笑。しかも思ったよりも列が進むのが早くて焦ってしまい、写真を頼りに直感だけで選びました笑

お会計をしてテイクアウトと伝えて商品だけ受け取って、後は自分で好きに追加できる調味料やお箸、使い捨てのレンゲ、テイクアウト用のビニール袋があるので、ここで好きにピックアップします

こうして無事に朝ご飯を購入することが出来ました!

こういうテイクアウトスタイルに憧れていたので、達成感もひとしおです笑

急いでホテルに戻って、朝ご飯です♪
購入したものはこちら!

右が鹹豆漿(シェントウジャン)という豆乳スープで、左は名前がわからないけどクッキーサンドイッチ(ハム・卵)と書いてあったものです笑

鹹豆漿はいつか食べてみたいと思っていた台湾の朝ご飯の定番です。酸っぱい豆乳と言う意味で、お酢に温めた豆乳を混ぜているのでおぼろ豆腐みたいになっています。
乾燥した桜えびみたいなものやザーサイ、ネギもたっぷり入っていて、風味も食感も良かったし、中に入ってた揚げパンがスープを吸って旨味が増していてこれひとつでかなり満腹感がありました。
テイクアウトする際に辛そうな調味料を適当に追加したのでピリ辛になって更に美味しかったです。これは台湾に行く度に食べたくなる朝ご飯ですね!

クッキーサンドイッチは少し水分が抜けたようなクロワッサン生地のサンドイッチみたいなものでした。

食べる前に半分に割ってみた写真です。中に卵焼きとハムが入っています。
しっかり味付けをして調理しているわけでなから素材の味と素朴な味で感じで、食べ進めていくと妙に癖になるサンドイッチでした笑
パンに黒ごまがまぶされているので、その香ばしさも良かったです。

この2つで確か100元でお釣りがもらえたぐらいのお値段でした。
かなりお腹いっぱいになって大満足の朝食になりました!

ちなみに永和豆漿と言う名前のお店は台北にたくさんあるらしいですが、別にチェーン店とかではないそうです。
どうやら台北近郊の永和という場所に永和豆漿という超人気店があって、そこにあやかって永和豆漿と名付けられたお店が多いだけらしいです笑

明日大飯店(トゥモローホテル)

今回の旅行で宿泊したのは西門駅6番出口から徒歩すぐの明日大飯店というホテルです。

このホテルにしたのは立地のよさです。
今回はひとり旅行だったので、駅から近い事と繁華街にあるという理由でここのホテルを選びました。

三つ星ホテルとの表記でしたが、一人旅行だったからこの部屋で良かったな。という印象です。
ここに友達と2人で宿泊するのは、正直プライベートがなさすぎてストレスがありそうです。

ベッドはダブルベッドです。

寝心地も良かったし、この部屋にいる時はほとんどこのベッドに寝転ぶか座るかしていました。
コンセントも2個あったので、携帯の充電等に不便はありません。

部屋には小さなテーブルがあります。お水も用意してくれていました。
私は化粧用にスタンドミラーを持っていっていたので、ここに鏡がなくても大丈夫でした。

ハンガーは2本用意されていました。
写真に写っている折りたたみ式の荷物置きにも洋服などを置いていたので、不便はありませんでした。

水回りはトイレ、洗面台、シャワーがあります。

一応アメニティはシャンプー、コンディショナー、石鹸、歯ブラシ、バスタオルが2枚ありました。
とはいえ私は海外旅行の時は普段使っているものをすべて持っていくので(バスタオル以外)ホテルのものは使わなかったです。
海外旅行の時はフェイスタオルも持っていくので、今回も色々と助かりました。

シャワーの温度設定も水圧も問題がなかったです。快適なシャワータイムでした。
ただシャワー後はどうしても床が水浸しになるので、トイレに行くときや歯を磨く時に少し気になってしまいました。100均などに売ってあるビーチサンダルがあればよかったなと思いました。
部屋にもスリッパはなかったので、やはり明日大飯店に宿泊するならビーチサンダルは必須ですね。
シャワーの温度設定も水圧も問題がなかったです。快適なシャワータイムでした。
ただシャワー後はどうしても床が水浸しになるので、トイレに行くときや歯を磨く時に少し気になってしまいました。100均などに売ってあるビーチサンダルがあればよかったなと思いました。
部屋にもスリッパはなかったので、やはり明日大飯店に宿泊するならビーチサンダルは必須ですね。

あと残念ながら壁が薄かったです。1日目はさほど気にならならなかったけど、2日目はあまりの煩さに目が醒めてしまいました。これは同じフロアに泊まっているお客さんにもよるんでしょうね。

ホテルのホスピタリティはとても良かったです。従業員の方はみなさんは愛想も良かったですよ。

このピンクのバウチャーは宿泊日数分もらえて、ホテルのロビーでコーヒー、ケーキ、アイスのどれかひとつを貰えるというものでした。私は最終日にアイスをひとついただきました。

私が宿泊したのは805号室でした。

住めば都といいますが、ひとり旅行ということもあってずっと気が張り詰めていたので、この扉を見ると自分のテリトリーに戻った感覚がして毎回安心できていました笑