ルアンパバーン旅 ユートピアは噂通りの素敵なカフェでした♫

ルアンパバーン国立博物館の中庭でのんびりしている時に、次にどこに行くか話し合った結果、「ルアンパバーンに行くなら、ユートピアに行くべき!」と言われているぐらい有名なUtopia ユートピア というカフェ&バーに行く事にしました!

せっかくルアンパバーンに来たなら、どんなカフェなのか興味があります♫

スッカースーム通りをナムカーン川沿いに歩いていくと、地元の人達の家や観光客向けのホテルやゲストハウスがたくさんあります。
欧米人で満席のスポーツバーなんかもあって、ルアンパバーン旧市街地とはまた違った賑やかさです!

地図を頼りにユートピアを目指していたけど、ユートピアは大きい道から少し奥に入り込んだ場所にあるみたいで初見では分かりにくいので、グーグルマップを頼りに歩き進みました。
民家の間の細い道をかなり奥に入り込んで、本当に道は合っているのかな?と不安になった頃に(笑)ユートピアに到着しました♫

こちらがユートピアです。
9622E4EE-B69E-4B76-A875-C2EE01DF94E6.jpeg

逆光の写真もオシャレに見えちゃう、雰囲気の良いカフェです!

お店に入ると可愛い女の子が席まで案内してくれました。
入ってすぐの座敷エリアと奥のクッションエリアがあるのですが、せっかくならナムカーン川を見る事が出来るクッションエリアの方が良いですね!

座るだけのクッションも良いけど、更にその奥にある寝転がれる枕付きの敷物の席に案内してもらいました♫

7A2D9789-79B9-4A7D-8F3F-FB09F8DA1F91.jpeg

サンダルを脱いで敷物にゴロン♫
ゴロゴロするのが大好きな私にとって理想的なカフェです(笑)

しかもこの景色!ナムカーン川を一望できるんです!

71D51B17-63BC-4C80-A8E7-070E18209A73.jpeg

日陰にあるし、ナムカーン川から吹き抜ける風も心地良いです♫

AA46DEDA-CB03-447F-94E5-1D70593E5386.jpeg

リラックスして過ごせるカフェですね♡
これは「ルアンパバーンに行くならユートピアに行くべき」と言われるのも納得です!

ドリンクはスムージーをオーダーしました。

CBF631F9-6F7E-488B-88A5-D1633764EA95.jpeg

ミステック・マンゴー・スムージーという、マンゴーとココナッツのスムージーで、優しい甘さの爽やかなスムージーで、南国を感じる美味しさです♫
ストローは竹で出来ていて、最先端のエコでした。素晴らしい!

チキンサティもオーダーしました♫
ニンニクと生姜で味付けがされている焼き鳥で、そのまま食べてももちろん美味しいんだけど、ココナッツやピーナッツで作られたソースに付けても更に美味しかったです!
しかも私の大好きなライムも付いてくるので、焼き鳥をソースにディップして、更にライムをかけると、甘味と酸味で美味しさもグレートアップです♫
なんかクセになっちゃう美味しさです!!

C816EE40-0291-4F1B-BBF5-54768D16D426.jpeg

ちなみに、1皿26000キープだったから「日本円で300円ぐらいならそんなに量はないのかな?」と思って2人で2皿オーダーしたら、1皿に5本入りとボリューミーでした!
しかも後から詳しくメニューを見たら、ちゃんとFiveって書いていました(笑)

ドリンクも料理も美味しいし、ナムカーン川はずっと眺めていられるし、時間はゆったりと過ぎていくし、なによりのんびり寝転がって過ごすという贅沢なカフェタイム♫ずっとここにいたくなる!

どれぐらいユートピアに滞在していたのかは忘れちゃったけど、テーブルにキャンドルが準備されだしたので、そろそろ夜のお客さんが入りだすかな?と思ってお店を出る事にしました。

私達のテーブルをサーブしてくれたのは最初に席に案内してくれた女の子だったんだけど、彼女は日本に興味があるらしく日本語の挨拶を教えてあげたら、最後に「ありがとう。さようなら。」と照れながら日本語で挨拶してくれました♫可愛いすぎるやろ!!

ルアンパバーンに行くなら、ユートピアはかなりオススメです♫
ただユートピアはかなり人気な有名店なので、時間帯に寄ってはナムカーン川が見られる席はすぐに満席になってしまうらしいので、すこし時間をずらして行った方が良さそうですね。
私達は16時ぐらいにお店にはいったので、そんなに混雑はしていなかったですよ。